スマホ版サイトはこちら

マンガ ゼミ[マンガ学部]
マンガ 専門の学校

[マンガ学部]  マンガ ゼミ(昼間・休日)

マンガの技術を基礎から短期集中で学ぶ土曜・夜間の講座

TOPページ > マンガ学部 > マンガ ゼミ

マンガ ゼミ

  • 土曜・昼間コース
  • 週1回 / 2時間
マンガ ゼミ[マンガ学部-夜間・休日]写真
授業回数 全20回
授業開始 随時
授業開催 休日 - 土曜 10:00〜12:00
入学金 20,000円
受講料 100,000円
※表示金額は全て税込み
※金利・手数料なしで分割でのお支払い対応可

マンガ ゼミはマンガの技術を基礎から短期集中で学ぶ人気の講座。学生、社会人、主婦の方など時間が限られている方でも受講できる週1回、土曜日のコースです。

「マンガを描いてみたい」という全くの初心者の方、「今マンガを描いているけど、もう一段階レベルアップしたい」という方にもオススメの講座です。

マンガ ゼミの狙い

マンガの技術をトータル的に学んでさらなる高みへ!

  • マンガの制作工程や原稿用紙の扱い方を覚え、ペンやトーンによる描画テクニックをマスター。
  • ベテラン講師が基本カリキュラムに添いながら、個人に合わせて指導いたしますので、全くの初心者から、投稿経験・執筆経験のある方もそれぞれの目標に合わせて技術向上を目指せます。
  • 講座を受けながらマンガを制作し、作品を作りながらコマ割りやカメラワーク、ストーリーやキャラの創り方を学んでいきます。
  • アナログの基礎からデジタルコミックの導入まで、マンガ制作の全てを学ぶことができます。
  • 担当講師が編集部の担当代わりとなり、持ち込み作法や商業漫画家としての魅せ方まで指導します。

マンガ ゼミ カリキュラム

  • 漫画の道具と制作工程
  • レイアウト基礎①『表紙イラストを描こう・下絵』
  • レイアウト基礎②『表紙イラストを描こう・ペン入れ』
  • ネームの作り方『指定のシナリオからネームを作ってみよう』
  • 漫画を描こう①『ネーム~下絵』
  • 漫画を描こう②『枠線とペン入れ』
  • 漫画を描こう②『ベタ・トーン処理と修正方法』
  • 効果的な仕上げテクニック『ツヤベタ・集中線・書き文字』
  • パースと背景①『透視法の基礎知識』
  • パースと背景②『写真から背景を描こう』
  • 背景と人物の関係『パースの合わせ方と人物を目立たせる背景処理法』
  • オリジナル作品制作①『読者を引き込む物語の創作法とキャラクター創作を学ぶ』
  • オリジナル作品制作②『下書き』
  • オリジナル作品制作③『ペン入れ』
  • オリジナル作品制作④『背景を描き込む』
  • オリジナル作品制作⑤『仕上げ処理』
  • デジタルでの漫画製作①『コミックスタジオの導入方法』
  • デジタルでの漫画製作②『デジタルの線画に挑戦しよう』
  • デジタルでの漫画製作③『デジタル作画処理』
  • 総まとめ『作品添削・持ち込み指導など個人に合わせた最終指導』
※カリキュラムは講師陣が常に吟味し、最新のものを提供するように心掛けています。そのため、実際の授業の際には、若干の変動がある場合があります。
受講に必要なもの マンガ ゼミは基本的な[マンガ道具一式]が必要となります。[マンガ道具一式]に関しては参考例としてこちらをご参照ください。あくまでもこれに準じたものがカリキュラム進行に合わせて揃っていれば、既にお持ちの道具で構いません。

マンガ体験入学・マンガ無料講座

『マンガ ゼミ』のお問い合わせ

  • マンガの専門学校 amps(アンプス)電話番号:03-5318-9265
  • マンガの専門学校 amps(アンプス) 資料請求
  • マンガの専門学校 amps(アンプス)お問い合わせ
  • マンガ・デッサン体験入学受付中!